仙台市シェイクアウト訓練の紹介

令和4年度仙台市シェイクアウト訓練

仙台市では、市民一人ひとりに「地震への備え」を確認していただくため、
全市一斉に「仙台市シェイクアウト訓練」を実施します。訓練当日は、家庭、学校、職場等の各自の場所で
約1分間地震発生時にまずとるべき3つの安全行動(まず低く、頭を守り、動かない)を実践し、併せて、
家具等の転倒防止対策の確認、備蓄物資等の確認を行いましょう。

訓練の実施内容

  • 被害
    想定
  • 令和4年610日(金)午前945分、長町-利府線断層帯を震源とする直下型地震が発生。
    マグニチュードは7.5、 市内における最大震度は6強を観測した。」
参加者 個人・団体を問わず、どなたでも参加できます。
日時 令和4年610日(金曜日)午前945分から(各自で訓練を開始してください。)
※本年は「市民防災の日」であります6月12日が日曜日に当たることから、より多くの市民の皆様や学校等にご参加いただくため、6月10日金曜日に実施いたします。
場所 家庭、学校、職場など(各自で身近な場所を選定してください。)

訓練の動画を公開中

※令和4年6月10日(金曜日)の午前9時45分、この動画を再生するなどしながら訓練に参加しよう。

ご家庭版MOVIE

企業版MOVIE

※実際の緊急地震速報等と同様のブザー音が再生されますのでご注意ください。

訓練の流れ

まずは参加登録!

訓練参加登録をしよう。
仙台市シェイクアウト訓練HPから参加登録します。

こちらをクリック!!

仙台市シェイクアウト訓練HP

6月10日(金)の午前9時45分にシェイクアウト!

地震発生!
机の下などの安全な場所で、1分間、身を守る!

シェイクアウトの後は、災害の備えの確認!

家具は固定されていますか?
災害時に備えて食料などを備蓄していますか?
プラスアルファの訓練として、揺れが収まった後には火の元の確認、ご家庭や地域における安否確認 (連絡方法)などを実施しましょう。


  • 突っ張り式転倒防止具

  • 家具固定金具

  • 一週間の食料

※「家具の転倒防止や」「食料等備蓄物資」などの災害の備えについては、仙台市HP「 わが家の防災対策」をご参照ください